オープンクラス記念!使用デッキ予想

2014.06.24

 皆さん、こんにちは!Papulicoです。

今回、いよいよJCGHSにてオープンクラスが開催となります。

オープンクラス初日「http://hs.j-cg.com/compe/1


上の図にもありますが、オープンクラスを経由して貯める事が出来る「JCGポイント」
大会に出る以外にも、様々な使い道を考えていますので、国内大会に出るほど強くないし・・・。海外大会目指す程強くないし・・・。こういった方でも問題はありません!

純粋にポイント要素として貯めて頂ければと思います!

さて、話はそれてしまいましたが、今回のオープンクラスのデッキ予想をさせていただきたいと思います!

まずはデッキについて

※初めに※
Legendまでいっていない、Papulicoの主観と偏見で予想しています!責任は負いません!

その前提の元に、記事を読んで頂ければと思います。
でも、意外とRankは回していて、結果は伴っていないですが・・・。現状何のデッキがとても多いかというのはおぼろげながら見えています。
Rankを回した結果、4強(僕が勝手に命名)のデッキが環境に存在しています。

  • Miracle Rouge
  • Zoo
  • Druid
  • ControlWarrior
     

Druid(※画像クリックで拡大可能!)


一番出会う事が多いであろう、いわゆる「Ramp Druid」から。
Wild Growth+Innervate 等でマナクリスタルで優位に立ち。マナコストが重くて強いミニオンをキャストしていくタイプのデッキとなります。

Miracle Rouge(※画像クリックで拡大可能!)

様々な形がありますが、僕が良く使っているコントロールメタのMiracle Rougeです。
Miracle Rougeについては、デッキ投稿にもあがっているので、確認していただければ幸いです!

Miracle Rougeカード解説つき

Zoo(※画像クリックで拡大可能!)


僕がお気に入りで使用しているデッキの一つで、様々なバージョンがありますが、これはDruidメタタイプとなります。
いかにSwipeを超えてダメージを稼ぐかを考慮されていて、お勧めデッキです。

Cotrol Warrior(※画像クリックで拡大可能!)


デッキリストが入りきれてないですがRagnaros the FirelordAlexstrasza が下に隠れてしまっています。
Control Warriorの特徴として、どんなデッキの相手でも戦えるというコンセプトの元構成されています。
よって、どんなデッキ相手でもいい戦いが出来るという点で、一試合にかかる時間は長いですが、高ランクになればなるほど使用されているデッキです。

Best of 3?

オープンクラスの方式はBest of 3となります。
これはどういう事かといえば、相手のデッキを見て、好きなデッキを使用できるチャンスがあるという事です。
例えば、Rankであれば、以下のようなデッキは存在価値はほぼありません。

ハンターミッドレンジ(※画像クリックで拡大可能!)


かなり怪しいデッキですが、僕が作ったデッキなのでご了承ください。
このデッキは、一例ですがWarriorコントロールに超強いです。
Savannah Highmaneは対処するのにとても難しい一枚ですしDeadly ShotはWarrior Controlが繰り出してくる巨大なMinionを無慈悲に倒します。
MisdirectionはWarrior ControlのコンボであるAlexstrasza+Grommash Hellscream +Gorehowl+Cruel Taskmaster のコンボを避けるのにも役に立ちます。
このような、~デッキならば高い勝率を誇れる!というデッキを1戦目勝利した後に負けた相手に対して、出すのもBest of 3ではとても大きな戦略の一つです。
こういったデッキを探し出すのも、競技性の高いBest of 3の楽しみの一つ。
オリジナルデッキでオープンクラスを是非勝ち上がってください!

タグ: トップニュース オープンクラス