Secretsの見分け方

2014.05.30

対戦相手がSecret(ヒーローの頭に?と表示される隠しカード)を使ってきた。どのSecretだろう?HearthStoneをプレイしていると、そんなシチュエーションになる事があります。
この記事では見分け方の解説をさせていただきます。

各Secret毎に設定された、発動トリガーを探る事により、相手のSecretを確定する事が可能です。
 

Paladin Secrets


 

以上の4種類となります。

まずは、Paladin Secretsの発動トリガーから。

・Paladinがダメージを受ける
・Paladinのコントロールしているミニオンが破壊される
・対戦相手がミニオンを召喚する
・対戦相手のミニオンが攻撃を開始する。

一番使用される頻度がたかいのは、http://www.hearthhead.com/card=584/Noble-Sacrifice こちらのカードとなります。

Hunter Secrets


以上の5種類となります。





まずは、Hunter Secretsの発動トリガーから。

・Hunterが攻撃対象となる
・対戦相手のミニオンが攻撃を開始する
・対戦相手がミニオンを召喚する
・Hunterがコントロールするミニオンが攻撃対象となる
Hunterについては、優秀なSecretが多く、絞り込むのが難しいのですが、一番使用される頻度が高いのはhttp://www.hearthhead.com/card=585/Explosive-Trapこちらのカードとなります。

Mage Secrets


以上の6種類となります。





まずは、Mage Secretsの発動トリガーから。
・Mageが攻撃対象となる
・対戦相手がミニオンを召喚する
・対戦相手がスペルカードを使用する
・Mageが体力が0以下になるダメージを受ける
・対戦相手がミニオンを対象としたスペルカードを使用する

MageはArenaモードやRankモードで人気のSecretが変わります。
Arenaであれば、http://www.hearthhead.com/card=195/Mirror-Entityをよく見ますし、Rankであれば、http://www.hearthhead.com/card=192/Ice-Blockをよく見かけます。
対戦相手のデッキを考えて、どのSecretを使用しているのかを考慮してから、Secretを確認してみてもいいかもしれません。